見出し画像

-連載- ショートヘアと、裸眼の季節。 ---真綾×青山裕企--- vol.5

画像1


画像2

──真綾さんって、イケメンって言われませんか?
「言われます! ちょっと話をすると、友達以上恋人未満な男子がいて、そいつがショートヘアが好きだって言ってて。私ずっとショートヘアだったんですけど、もっと短くした方が良い、絶対似合うからって言われて切ったんですよ。そしたらベリーショートは、俺は嫌いなんだよって言われて」

──なんて身勝手な(笑)。
「で、私はもう決めた。こいつよりイケメンになるって決めて、それから男っぽい服を着てるんです」

──そういうことなのね(笑)。
「その男子は、最初私に告白してきて、私が振ったんですよ。それでも毎日来るから、じゃあ1年好きでいて欲しいって言ったんです。そしたら、結局好きじゃなくなったらしくて」

──1年で?
「半年くらい。大学入って、元々男子校だったんですけど、共学に入って女子と触れることによって、性格が変わっちゃって。凄い女好きになっちゃって、もう私は眼中にないみたいな感じになっちゃった。でもその人に喜んでもらうためにベリーショートにしたら、俺ベリーショートは無理だわって」

画像3


画像4


画像5


画像6

──特別な関係だから、あまり軽はずみな事は言えないですけど、ちょっとどうかしてるね(笑)。
「もう嫌いです。だから自分がそいつを見返すには、私が可愛くなるんじゃなくて、私があいつよりカッコよくなって、良い男になってやるって決めたんです。それで、男っぽい服を買いまくって、男っぽい性格でいるようにしたり。そしたら胸が小さくなって、何か2カップぐらい落ちたんですよ」

──イケメンになるんだみたいなことを考えてたら、その脳からホルモン的な変化が?
「多分そうだと思うんですけど。そしたら、今度はどんどん痩せていきました」

──結果的に、良かったんじゃないですか? プラマイあるかもしれないですけど。
「髪は切って、良かったと思います」

──個人的かつ、特別な理由ですもんね。
「いやあ、絶対イケメンになりますよ!」

画像7


画像8


vol.6に、続きます!(2019年10月24日木曜10時 更新予定)
* 本連載は、cakesでも公開しています。


写真集『裸眼の季節』(撮影:青山裕企)
絶賛発売中!
http://yukaihands.thebase.in/items/22083096

モデル: 真綾
撮影・取材: 青山裕企

5
ショートヘアに恋する、すべての男の子へ。 ショートヘアを愛する、すべての女の子へ。 “ 髪は短し 恋せよ乙女|Short Hair Fan Club ” 令和元年六月、梅雨入りと共に、始動します。

こちらでもピックアップされています

Short Hair Fan Club
Short Hair Fan Club
  • 116本

ショートヘアに恋する、すべての男の子へ。 ショートヘアを愛する、すべての女の子へ。 ショートヘアにまつわる、さまざまな写真や情報を、 更新していきます。 今後、イベントなども企画しますので、 ぜひ、入会してください!